会議・研修会から懇親会・パーティーにも使用できる貸し会議室の魅力

貸し会議室の使用目的といえば、まず思いつくのがやはりその名のとおり会議や研修会でしょう。 小さな部屋で行うちょっとした会議や、まる一日もしくは何日間もかかるような大きな会議まで、あらゆるニーズに対応できるのが貸し会議室サービスです。 このサービスの利点は、部屋を貸し出すだけではなく、使用目的に応じた各種サービスが行きとどいているところだと思います。 例えば、会議のあいだにちょっとした飲み物や軽食が利用できると嬉しいものですが、 お水やお茶、コーヒー、スナック菓子やケーキなどを提供しているところは多いです。 また、昼食をはさんで会議を行う場合でも、お弁当をセットで注文しておけば、時間になると部屋まで運んでくれるため、移動の必要もなく効率よく会議をすすめられるというメリットがあります。 気分転換にちょっと部屋を出て、コーヒーを飲みたいという場合は、カフェが併設されているところもありますので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか。 また、会議が終わったあとの懇親会やその他パーティ、同窓会、歓送迎会などのために貸し会議室サービスを利用する場合も多いようです。 大手企業では入社式をホテルの大講堂を貸し切って行い、その後そのまま別フロアに移動して懇親会というパターンもよくあるようです。 2次会や3次会も同じ建物内で会場をおさえておけば、参加者は移動が楽ですし、企画する側も会場の打ち合わせなどがやりやすくなるというメリットがあります。 また、天候があいにくの雨の場合でも何も気にせずに会場の移動をすることができるのです。これは想像以上に便利なことだと思います。 そして懇親会やパーティに欠かせないのが、お料理です。 ホテルでは、ホテルが通常提供しているバンケット(宴会)をそのまま利用できたり、またパーティの形態に合わせて軽食のみを提供したりと、 利用者の要望に細かく対応してくれるところが多いです。 板前さんが会場内でお寿司を握るなどの実演料理をオプションで頼むこともできたり、パーティを盛り上げるためのコンテンツも用意されていることが多いので、 企画する人にとってはとても助かると思います。 もし実際にどんな料理が出るのか、会場はどんな広さなのか、ということが気になるなら、会場を下見に行くことも可能です。 下見のあと即決で予約をすると割引があるというサービスを行っているところもあるようなので、ぜひ利用してほしいと思います。

御堂筋ホール心斎橋

投稿日:2016.10.13